So-net無料ブログ作成
検索選択

ドライブレコーダー [車]

職場の同僚が運転中に、もらい事故にあった。

片道2車線の緩やかなカーブを走行中に、右側を並走していた車が黄色いラインをはみ出してぶつかってきたそうだ。

しかし、相手は一歩もひかず、「オレには全く非がない。お前からぶつかってきたんだろう。」という主張をしていて、話がなかなかまとまらないそうなのだ。相手は某会社の社長さんらしい。

その会社のウェブサイトを見ると、企業理念として「人に優しく」というのを掲げている。事実を捻じ曲げてしまうような人が「人に優しく」なんてできるものなのでしょーか。そもそもそういう社長さんの会社ってどう考えてもブラックなんだろうなぁって思う。

同僚は、なんとか自分の無実を証明しようと、弁護士の無料相談等にも足をはこんだのだが、やはり証拠がない場合、訴訟は厳しいらしい。また、車の保険に弁護士特約をつけておかないと、弁護士費用は自腹になってしまうということだ。

どんなに気をつけていても避けられない事故はあるし、それがもらい事故だった場合に、誠意のない相手だとしたら、とっても悔しい思いをするにちがいない。

そこで、ちょうど僕も保険の更新時期だったので、弁護士特約をつけた。月々たったの210円。これで弁護士費用300万円まで保障されるなら安心。

そして、ドライブレコーダもつけた。とりあえず記録さえできればいいや、と思ってGPS機能もなにもついてないユピテルのDRY-R3。


↑時刻設定がうまくいっていない。

これをつけただけで、なんとなく自分も制限速度を守り、安全運転を心掛けるようになった。そして、煽られるようになった。

ちなみに同僚は、その事故後、ハイビジョンの常時録画タイプのドライブレコーダーを車の前後に設置したようだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0